文明と哲学〈創刊号〜第3号〉
文化における<時間>
敵味方をこえて平和を織る
高坂正顕 -京都学派と歴史哲学-
美のゆくえ
人間であること
良寛への道
立ちあがる白秋
情緒の教育
シェリング著作集
西田哲学選集
京都哲学撰書 1〜15巻
京都哲学撰書 16〜30巻
京都哲学撰書 別巻
燈影撰書
西田天香の世界
西田幾多郎遺墨集
墨海 久松真一の書
随眠 山内得立遺墨集
DVDビデオ 『寸心の世界』
DVDビデオ 『裸足の人』
謎解き漢字 銭形文字
石油とその開発Q&A
教育人間学の根本問題
 燈影撰書26
『西田幾多郎先生の追憶』
 
高坂正顕著
 ■定価 本体1,845円+税
 
■ISBN978-4-924520-39-4
西田哲学の方法、論理、芸術、現代の問題、むつかしさと魅力について、わかり易く解説し、さらに西田の思索的態度、晩年の思想、人柄と生活を伝える入門書。
 燈影撰書27
『森本省念老師』上巻・語録篇
 
山田邦男編
 ■定価 本体2,816円+税
 
■ISBN978-4-924520-40-0
西田幾多郎の弟子であり、禅の立場から哲学を見つめた森本省念老師の文集、座談、書簡と、半頭大雅老師との対談などを収めたもの。
 燈影撰書28
『森本省念老師』下巻・回想編
 
山田邦男編
 ■定価 本体1,845円+税
 
■ISBN978-4-924520-41-7
森本省念老師の13回忌をむかえ、人々より「生き仏」と評されるようになった老師伝記および、縁りの人々回想した文集。
 燈影撰書29
『思い出の小箱から -鈴木大拙 のこと-
 岡村美穂子/上田閑照著
 ■定価 本体2,000円+税
 
■ISBN978-4-924520-42-4
鈴木大拙に師事し、長年秘書を勤めた岡村美穂子氏が、大拙の素顔、生き方、考え方を記し、上田閑照が大拙の思想面を、大拙の周辺を含めての書き下ろし。                            
 燈影撰書30
 新編増補『大拙の風景 -鈴木大拙とは誰か-
 
岡村美穂子/上田閑照著
 ■定価 本体3,00円+税
 
■ISBN978-4-924520-43-1
初版から10年の歳月を経て、本邦初公開の写真掲載など大幅改訂版が遂に完成。 大拙ここに現る。一挙手一投足、一言半句に全機現する大拙の生命を、広大な世界活動と無底の深みを響かせながらここに再現。世界に向け「東洋的な見方」を身を持って伝えた鈴木博士を、その大きさに直接に接した元主幹秘書の岡村美穂子が上田閑照と共に語り、描く。
 燈影撰書31
『折々の思想』
 
上田閑照著
 ■定価 本体2,000円+税
 
■ISBN978-4-86094-026-3
著者の思想の〈脈絡〉と〈全体像〉がここに集結。様々な機会に応じて執筆した、随想・エッセイ・論述が、自ずから或る繋がりをなし、「折々の思想」を紡ぎ、織りなす。
6ページ中6ページ目を表示
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |